美味しい給食

なんと初の連投 笑

今日は三重県伊勢市のとある小学校の給食室にて滑り止め工事に行ってきました。

とってもキレイな給食室

手入れが行き届いたとてもキレイな給食室でした。

でも 床がテレッテレに滑る状態で、 当初は床タイルの張替えまで話が進んでたようです。

巡り巡ってASL工法の問い合わせがあり、テスト施工が決め手となって採用いただけたそうな。

実は給食室ってASL工法の出番ってけっこう多く、夏休みや冬休みなどのタイミングで施工してたりします。

今回は大阪の仲間からの応援要請でのヘルプとして行ってきました。

ボクらアンチスリップ・ラボの会員は 県やエリアの垣根はまったく無く、助けあったり 教えあったりしながら お互いに切磋琢磨してます。

先輩の背中はデカいんです

調理士さんたちが 安全な環境で作った 美味しい給食を 子供たちが笑顔で元気いっぱい食べる。

なんとも嬉しいことです。

施工後、教頭先生に確認していただきましたが

「うわっ!?スゴいこれ!嘘みたいに滑らない!」

と、100点満点のリアクションを頂きました。

その瞬間がたまらないんです。

#滑り止め工事

#ASL工法

#給食室

#教育委員会

東海の滑り止め工事といえば各務陶建へ

たくさんの方が利用する公共施設のタイル、個人宅の濡れて滑りやす軒先まで
「ASL工法」の滑り止め工事をしておけば、安心してお過ごしいただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

各務陶建へのお問合せ

もっと滑り止め工事「ASL工法」のことを知りたい

前の記事

師爆走